トップページ > スタッフの紹介

スタッフの紹介Staff

校梠真砂代(こうろぎまさよ)

校梠真砂代(こうろぎまさよ)
代表

私のベースは、作業療法士。

作業療法士って知っていますか?

体や心、日常生活機能、生活社会環境面などに障害のある部分にたいして、作業分析や動作分析を行い、苦手なところを悪くならないように維持または改善させていくリハビリテーションの仕事です。


熊本や鹿児島の老人保健施設や訪問看護ステーションで8年間、脳卒中、整形疾患、神経難病疾患、認知症、高齢者の方々などのリハビリテーションの仕事をしていました。


(このころから、いつか自分にしかできないお店をつくりたい、とひそかに野望をもっていました…)


初めての妊娠のあとの流産、その後また妊娠するもまた流産で入院…。
そんなストレスフルだった生活をシャットアウトし、私は家族のために生きることを決意しました。


その後ありがたいことに、4年で3人もの子供たちを一気に授かり、出産しました(笑)


しかししばらくして、私自身の心身に大きな変化が起こりました。
産前産後に起こった腰痛や不眠、アレルギー、慢性疲労、情緒不安が、私を苦しめたのです。

同時期に、実母も脊柱管狭窄症で苦しみ、県内外の医療機関にたらい回しにされ、なかなか痛みが改善されない日々が続きました。

そこで、なんとかして改善したいという想いのもと、自分のため、母のために、快医学や遠絡療法を学び始めました。

また、作業療法と併用すれば役に立つのではと、学び始めたのがメディカルアロマやメディカルハーブでした。

その後、自然な流れで嗅覚反応分析理論(旧サードメディスン)にもとづいた体調管理術を学び、自分自身に対して徹底的に実践しました。

なんでこんなに頑張っていたかというと、とにかく独身時代には当たり前であった「元気」が欲しかったからです。


快医学も、遠絡療法も、嗅覚反応分析も、アロマも、生活習慣の改善にも取り組みました。
(ほどほどに…)
これはいまでも、ゆるーく進行形です。
ちなみに母の施術は、2017年から現在に至るまで毎週続けています。

すると私や母にとって、これらの方法がとても良い結果をもたらしてくれたわけです。


そこで学んだ技術を、セルフケアで終わらせることはもったいな過ぎる。
1人でも多くの方々に社会貢献したい。

医療人である作業療法士としてではなく、がんばる女性をサポートできる予防作業療法士をめざしたい。


『予防作業療法』
これまでの私の全ての経験がつながった瞬間でした。





【経歴・資格取得歴】

〇2003年熊本リハビリテーション学院作業療法学科卒業
 2003年作業療法士国家資格取得
 2003年熊本市内介護老人保健施設勤務
〇2004年住環境福祉コーディネーター2級合格
〇2006年鹿児島県介護老人保健施設勤務
〇2008年熊本市内訪問看護ステーション勤務
〇2011年妊娠を機に退職
〇2011年~2016年
  3人の子供(2男1女)を出産。
  実父が診療する東洋医学系診療所に事務職で勤務。

〇2014年AEAJアロマ環境協会1級2級試験合格
 2014年JМHA日本メディカルハーブ協会試験合格
〇2015年NARD協会認定アロマアドバイザー資格取得
〇2016年快医学療法士取得
 2016年9月【ABiLL.(アビル)けんこうそうだん寄処】開始
〇2017年現嗅覚反応分析士(旧サードメディスンプロジェクト認定アドバイザー)資格取得
 2017年遠絡統合療法セミナー入門初級中級コース終了
 2017年6月【女性のための訪問整体アビル】開始
〇2018年遠絡統合療法セミナー上級コース受講
 2018年6月【おうち整体ルーム】開始
〇2019年嗅覚反応分析士インストラクター合格
 2019年6月【整体&アロマアビル】へサロン名変更


2019年現在、2男1女の子育て真っ只中。

大津町の自宅の一室を開放して、アットホームな女性のためのレディースサロンを営み、家族を優先した働き方をしています。

整体とアロマを用いて、心と体をととのえるサポートは、ぜひアビルにお任せください。


<趣味>
ひとりでギャラリー巡り、ひとりでドライブ、お酒


<あだ名>
まさよちゃん、まさよさん、こうろぎさんetc…
子供の頃は、まーちゃん。



<所有資格>
作業療法士(国家資格)
快医学療法士
嗅覚反応分析士インストラクター
ナード協会認定アロマアドバイザー
全国骨盤美人化プロジェクトアドバイザー


ページトップへ戻る
Copyright(C) 【熊本】大津レディースサロン・整体&アロマABiLL.~アビル~ All Rights Reserved.